sponsored links

報道するラジオ 2016年05月23日

sponsored links

国会も最終盤に入りました。

刑事訴訟法の改正案が可決目前なのをご存知ですか?

いわゆる「郵便不正事件」で、 厚生労働省の村木厚子さんが逮捕された冤罪事件をきっかけに、 取調べの可視化など、冤罪をなくすための司法制度改革が議論されてきました。

今国会で可決される見込みの法案は、 取調べの部分的な可視化義務付けと、 通信傍受の対象拡大、司法取引の導入などが主な柱となっています。

これで冤罪は防げるのでしょうか。

逆に冤罪を生むのではないかと、懸念する声も上がっています。

「難しくて、一般の人には関係ない話」ではありません。

法案はどんな内容で、それが私たちの暮らしにどんな影響を及ぼすのか、 国会で参考人として意見陳述した弁護士の小池振一郎さんをゲストに、 お話を聞きます。

メールアドレス:hou@mbs1179.com

番組ホームページはこちらをクリック

sponsored links

2016年05月23日放送

No tags for this post.