sponsored links

報道するラジオ 2016年03月11日

sponsored links
東日本大震災5年 学生ボランティアが見たもの

東日本大震災発生から、5年。

がれきが撤去され、かさ上げ工事が着々と進む一方で、 災害公営住宅の建設は遅れ、 仮設住宅の解消にはあと5年はかかるといわれています。

今夜の報道するラジオでは、 千葉猛 アナウンサーが宮城県石巻市から中継で、 追悼式の様子や現地の状況についてお伝えします。

また、スタジオには、 先月、初めて東北にボランティアに行った 関西の大学生3人に来てもらい、 現地で見たこと・感じたことを話してもらいます。

これまでは震災のことは知っていても、 「遠い場所の出来事」だったと話す学生たち。

なぜ今、ボランティアに行ったのか。 そして、被災地の復興状況をどう感じたのか、うかがいます。

メールアドレス:hou@mbs1179.com

番組ホームページはこちらをクリック

sponsored links

2016年03月11日放送

YouTube

No tags for this post.